Questionよくあるご質問

法人・個人事業主のお客様からのご質問

顧問契約をした場合のメリットは何ですか?

顧問契約では、当事務所が顧問先から日常的・継続的に相談を受けることで、顧問先の事業に対する理解を深め、迅速かつ適切に案件を処理することが可能となります。さらに、継続的な法律相談や契約書のチェックを行うことによって、将来の紛争の予防や、紛争が複雑化、深刻化する前に問題に着手して解決することが可能になります。
詳しくは、「企業法務」のページをご覧ください。

個人経営の事業を営んでいますが、顧問契約はできますか?

もちろん可能です。当事務所の弁護士は、東証上場企業を含め、多様な業種・規模の会社や個人事業主様と法律顧問契約を締結し、日常的な法律相談に応じております。顧問契約を締結した場合、日常的な法律相談は、基本的に顧問契約についてお支払いただいた金額でカバーされるというメリットがあります。
詳しくは、「企業法務」のページをご覧ください。

顧問料は、いくらですか?

月額5万円(税別)からです。当事務所が対応する仕事の内容・分量によって、ご相談のうえ、月額顧問料を決定いたします。

個人のお客様からのご質問

費用はどれくらいですか?

法律相談は、30分あたり5,000円(税別)です。ご依頼いただいた場合の弁護士費用は、通常、大きく分けて、【1】ご依頼の際にお支払いいただく「着手金」と、【2】案件終了時にお支払いいただく「報酬」から構成されます。

ご依頼をお受けする場合の着手金・報酬は、当事務所の規定に基づいて算定いたします。着手金・報酬の金額の目安は、
費用について」のページをご覧ください。

また、実費(交通費・印紙代・切手代等)、遠距離の出張が必要な場合における日当もご依頼者様にご負担いただくことになります。

法律相談をしたら、必ず依頼をしなければいけないのですか?

ご相談のみのご利用でも結構です。その後の対応をご依頼いただけるかどうかは、ご相談後にご検討いただいて構いません。
詳しくは、「ご依頼までの流れ」のページをご覧ください

夜間・休日でも法律相談できますか?

法律相談は、原則として平日の日中のみ実施しております。ただし、案件によって、夜間や土日祝日にも対応することがあります。ご希望がある場合には、法律相談ご予約の際にお問い合わせください。

電話やメールによる法律相談は可能でしょうか?

初回の法律相談は、原則として当事務所にお越しいただきます。委任契約締結後の案件処理状況のご報告は、電話やメールでご連絡させていただくことも可能です。

全ての相談内容に対応できますか?

ご相談・ご依頼をお受けできない可能性があるものもございます。たとえば、相談者の相手方から既に事件を受任している案件や、ご相談の内容が違法または不当と判断される案件などについては、ご相談をお受けできません。

全般的なご質問

三条市に住所がある個人・法人以外でも相談してよいのでしょうか?

三条市以外の方からのご依頼でもお受けできますので、ぜひご相談ください。ただし、訴訟などで遠方に出張が必要になるような場合は、日当をいただくことがあります。

事務所に駐車場はありますか?

初回の法律相談の日程調整のためにこちらからご連絡する際、ご案内いたします。

事務所にエレベーターはありますか?

はい、エレベーターがございます。

出張相談を受け付けていますか?

ご移動が負担となるご年配の方、業務でご多用な企業担当者の方々のため、当事務所では、出張相談も対応しております。ご希望がある場合には、お問い合わせください。

相談したい内容がホームページに載っていないのですが、相談してくれますか?

ホームページに掲載がない分野のご相談も承っております。